チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2017/7/22 江ノ島ミドル走

4時起床。ひたすら眠い。しかし今日は夜間メンテナンス対応で出勤しなくてはならず、日曜日は走れそうもないので走っておかなければ。

暑くなる前に帰宅したいのでとりあえず100kmほど走る。100kmだとあまり選択肢がなく、江ノ島方面へ行くことに。距離が短めなのでできるだけ頑張りたいのでミドル走を目標にする。

山手通りから第一京浜で横浜へ。南風がやや強めの天気予報だったので、南下しているとやはり進まないなあと思っていたのだが、サイコン見るとパワーが低い。向かい風だから進まないんじゃなくて、力が出ていないだけだった。シッティングで踏めていないだけなのかと思って、ちょっとした登りでダンシングで強めに踏んでみるが、300ワットちょっとしか出せていない。いくら体重が軽いとはいえこの数値は低すぎる。今日はダメな日だとわかったので、上体を伏せた状態で、なるべく速く走れるように努力する。

横浜からR16で田浦まで行って、そこから県道を通って逗子へ抜ける。逗子から田浦に抜けるのはよく使うが、反対方向ははじめて。逗子側からだと緩く登って田浦の手前で一気に下るので体感はわりとキツいのだが、逆向きだとだいぶラク。逗子からR134で江ノ島まで。今日はあまり混んでいなかったので横風に耐えながら40km/h一定ペースで走る。パワーが出ていないので40km/h程度でもめちゃくちゃキツい。40km/hで走っているといつの間にか後ろについているひとがいて、信号ストップで「ありがとうございます!」と言われたけど、別に牽いているつもりはないんだけどな…。そう言われるとタレるのも格好悪いので江ノ島までは頑張った。

すでに暑いし疲れたので戻る。江ノ島からR467で藤沢橋まで行って、遊行寺坂を登ってR1に出てひたすら五反田まで。9時半帰宅。ミドル走のつもりだったけど、IFだとミドル走じゃないな…。疲労感は結構強かったけど。

クルマの流れに乗ったときにアウタートップ入れてみたけどまるで踏めなかった。来週の大田原クリテはコース的に高速レースになりそうなのでこの調子ではマズい。疲れているだけなのか、調子を落としているのか。狙っているレースというわけではないけれど、今年はほとんどまともにレース走れていないので、せめて万全の体調で臨みたいのだけど。

2017/7/20 木曜定例会

4時起床。普通に眠い。火曜定例会は休んだので今日は行きたい。着替えて皇居へ。

昨日そこそこ追い込んで走ったけど、1時間程度なのでそれほど脚に疲れはない。絶好調ではないがそれなりに踏める。途中チームメイトと会ったのでそこからは踏みすぎない程度のペースでいく。

今日も参加者多め。とりあえず前目を位置取って後ろに下がりすぎないように。毎週毎週走ってるメンツなので、調子の上げ下げはあれどだいたい脚力や走り方は分かっており、このひとの後ろにいたら中切れするなとかこのひとはアタックするからついておこうとか見当がついてしまう。それがいいことなのか、悪いことなのかわからないけれど。自身の調子は悪くないので、今日は集団の中で上げ下げやアタックにしがみつくのはできる。ただ、今日は信号運がなかったな…。アタック掛けても信号に引っ掛かってバラけず。アタックしたりチェック入ったりしてたので、パワーは出ていたけどペースは上がらなかった。

最終周回の登り、全員アタックするけど、なかでも森栄さんがダントツで強かったな。後方から一気に捲くって行って、ナガツマさん、タシロさん、ぼくが後ろにつこうとするも付ききれず。ナガツマさん、タシロさんがタレてしまい、ぼくがそこから単独で追走したけれど間は埋められず。千鳥ヶ淵交差点まで頑張ったが信号に引っ掛かって終了。

今日は調子良いと思っていたけれど、調子良いといっても自分比なので、ホントに強い人と渡り合えるほどではなかった。石神くんや森栄さんと対等に走れれば実業団レースも楽しめるのだが。

2017/7/19 ご近所周回練

3時半起床。眠いが3日走って1日レストしてどれくらい走れるか確かめたいので頑張って起きる。
今日はご近所周回コースを走る。しんどいのでやりたくなさみがあるけど1時間ちょっとの我慢。
前日休んだせいか脚はだいぶ軽い。相生坂は体重6倍、日吉坂は体重8倍を目安にして踏むが、自分としてはかなりキツい数値にもかかわらず頑張れる。自然教育園前のスプリントは相変わらず50km/h前後で頭打ちだが。。。
8周を1時間ちょっとで走ってTSS107、IFは1.009、NPは242ワットで体重4.4倍とわりと追い込めた。
日吉坂でPR出してStravaで区間7位に入っててちょっぴり嬉しかったけど、同日に走っていたらしいチームメイトが同区間で1秒速いタイムを叩き出していてへこんだ。。。ぬか喜び。

2017/7/17 皇居周回練

5時起床。もっと早起きして暑くなる前に100kmくらい流してこようかと考えていたけどまるで起きられなかった。この時間から遠出する気分にはなれなかったので消極的選択で皇居へ向かう。
千鳥ヶ淵公園で6時半グループを待つがあまり人数おらず。とりあえずひとりで淡々と走り始める。見たことない2人組がいて、JBCFのプレート台座つけてたから速いのかと思って後ろにつくが、だいぶサイクリングペース。でも前に出てペース上げるとついてくる。前には出てこないけど、まあいいかと思って牽いて、登りに差し掛かるとあっさり置いていかれてしまった。。。えええと思ったけど片方はE1選手だったらしい。。。
置いていかれた後ちんたら走ってると大集団がきたのでしれっと混ざる。人数多めなので縦に伸ばしたくアタック掛けるが誰もついてこねえ。まあよく知らんやつがアタックしてもついてこないか。集団戻って前目で走るがたぶん邪魔なんだろうなって気がする。
走っていると時折水滴が当たる気がして、前のひとの汗でも飛んできているのかと思っていたけど、4周目辺りから一気に本降りになる。雨でもレースはあるし、たぶんすぐ止むだろうと思ったのでそのまま走り続けるが、集団は5周目で走るのやめてしまったようだ。ぼくは高校生の子と6周目まで走っておしまい。
千鳥ヶ淵公園で休憩していると雨あがってきた。帰ろうかと思っていたら、マツモトさんやチームメイトの石神くんほか数人の小集団がきたので、流し気味に後ろでヒラヒラついていく。とりあえず3周ほど走る。最後、竹橋から千鳥ヶ淵交差点まで石神くんの一本牽き。2番手につけていたけどツキイチですらキツい。意地で耐えたけど彼は全開ではないよな…。E2上位と渡り合うためにはあそこから一段アゲられなきゃいけないけど現状無理だ。。。実業団レース走れる実力ないので来年はやめようかな。
マツモトさんと石神くんと白金高輪のメゾンカイザーでパン買って帰宅。全身ドロドロなので即洗車&洗濯。明日は火曜定例会だけど疲れたのでレストかな。

2017/7/16 新木場二部練

6時起床。前日さほど走ったわけでもないのに脚に疲れを感じる。今日は追い込みたいのに参ったな。。。走っているうちに脚が動くことを期待しつつ新木場へ向かう。
風はほとんどないのだが進むかんじがまるでしない。これだめなやつだ。朝なのでそれほど気温が高いわけでもないが、結構頑張って走ってきたので新木場着くころには汗びっしょり。まるでシャワーを浴びたみたい。
8時到着。チームからは監督とぼくの2名参加。フィッテのみなさんがすでに周回していたので混ざらせてもらう。集団伸ばしたいのでアタック合戦に参加。脚は重いができるだけ頑張る。開始20分ほどで店長さんが脱落。めずらしいなと思ったら脚攣ったらしい。中根さんが毎周回アタックするのでそのチェックに入るのが大変。チェックで脚使ってカウンター掛ける余裕なし。開始40分ほど経って疲れてしまって、アタック掛かっても「誰かチェックいってくんないかなー」と他力本願になったのが運の尽き。アタックした数人とアタックに反応できなかった数人で分断してしまった。ヤバいと思って追走。監督、シブヤさん、ぼくの3人で回すが、監督が脱落してぼくもシブヤさんに付ききれなくなり脱落。単独で3周ほど頑張ったが、元々独走力ない上に少人数で回せないくらい脚が終わっていたので追いつけるはずもなく。タイムアップで終了。
少し休憩して二部練。流して集団追いついてくるのを待つがなかなかこない。ようやく追いつかれたと思ったらだいぶサイクリングペース。。。ほどなくペースアップが掛かる。このアタックで集団ごっそり減ったけどなんとか生き残る。しかしその後のアタックで前のひとが脚が終わったらしく中切れ。監督、シブヤさん、ぼくの3人で追走。ってこのパターンさっきもあったぞ。さっきと違うのはぼくがはじめに千切れて2人はブリッジ成功したこと。心が折れてここで終了。
ログの数値を見ても全然ダメだったので千切れてもやむなしだったけど、千切れちゃうと練習にならないのでなんとか生き残りたかった。思ったより身体のダメージが大きかったようで帰宅したらぐったり。