読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2017/4/12 ご近所周回練

3時半起床。昨日は雨でレストにしたのに疲労感がずっしり。今日の練習コースはキツいので気が重い。
4時10分出発。昨日一日中降っていた雨は止んでいたが路面はびっしょり。ウェットでも走るのは問題ないけど、心理的にブレーキがかかる気がする。
皇居と横浜往復も飽きてきたので、久々にご近所周回コースを走る。登って下って登って平坦スプリントして下る1周4km、40mアップのコース。淡々と一定ペースで走っていればそんなにキツくないと思うけど、ダッシュで登って、下り平坦でスピード落とさないようにしながら心拍を落ち着かせて、またダッシュで登って、、、の繰り返しだとインターバル練になる。
1周目は登りを力押ししようとして盛大に垂れる。2周目はケイデンスで登ろうとしたけどパワー低すぎて遅い。3周目からシッティングとダンシングを織り交ぜて、ああそういえばこういう風に登っていたなと思い出す。しかし、よくこのコースを走っていたころに較べてタイム悪いな。練習していれば戻るのだろうか。。。つらいところでは群馬CSCはもっとつらいぞと思うことで耐えられたけど、でもこの調子だと実際は千切れそうな気がする。
そんなかんじで8周して、アベレージ速度は30km/h維持できてるし、TSSは100超えたからあと1周して終わることにする。そんなとき、信号に引っかかったので減速しつつ、濡れたマンホールを避けようとして段差に前輪をひっかけてバランスを崩して転倒。。。ほとんど速度出てなかったから立ちごけみたいなものだけど思い切り左手を打った。朝の散歩中のおばさんがじっと見ている。うわ、はずかし。そそくさと離れて1周回って帰宅しようとしたところで、ツール入れのボトルケースが失くしたことに気付く。携帯工具と予備チューブくらいで大したものは入ってないけど家の鍵を入れていたので、急いで転倒した場所まで戻るがない。コースを1周してみるがやはり落ちてない。誰かに持っていかれたのか。。。
調子悪いし、左手痛いし、工具とかツールケース買い直しだし。合鍵も作らなきゃ。踏んだり蹴ったり。

2017/4/10 横浜往復練

3時起床。この時間だとまだ夜。でも遅くとも6時までに朝練終えたいから仕方なし。思うところあってサドルを少し上げて規定ギリギリまで前に出してみる。前日より気温が大きく下がる予報だったけど部屋の中は思ったより暖かく感じる。着替えて外へ。
4時ちょっと前に出発。前日まで雨が降ったり止んだりだったけど路面はほぼ乾いていた。山手通りを品川方面へ行ってから第一京浜を横浜方面へ。今日のテーマは「頑張る」。前日追い込めなかったから今日は頑張る。とはいえできないことはできないので、出力落ちてきたらとにかく回すとか、信号ダッシュで手を抜かないとか、アタック的な加速を繰り返すとか。そうしているといつもよりケイデンスが高い。ぼくは頑張るとケイデンスが上がるんだな…。頑張らないと低ケイデンスでサボってるといえるのかも。横浜青木橋で折り返して第二京浜へ。ここまでアベレージ速度33km/h。
復路は向かい風。進まないほどではないけど。でもハンドル位置が遠く感じるようになってきた。早くも疲れてきているのか。スタミナないな。馬込坂は大型車と信号に阻まれて追い込めず。戸越の登りスプリントは脚が残っていなかった。復路のアベレージ速度は30.7km/h。
前日ローラー台でまったく掛からなかったのでどうしたものかと思ったけど、実走ではいつもどおり出せたのでひと安心。まだまだ弱いけど。楽で速いのが理想だけど、頑張って速いができないのにそれを追及するのは本末転倒だと思う。
サドル位置はいい感触。チタンフレームは前乗り向かないと思い込んでいたけど、そうでもないかもしれない。ただ、疲れてきたとき、向かい風のとき、フォームが崩れないように慣れないとダメだな。
明日は雨予報なので強制的にレストかも。はやくおてんき安定してもらいたいところ。

2017/4/9 朝GTローラー1時間 53.5TSS

6時起床。前降っていなかったら新木場練行くつもりだったが、Fitteのブログ見ると中止とある…。(ぼくはFitteのメンバーじゃないけど、うちのチーム混ぜてもらって走っているので)チームメイトは行くかもしれないが、少人数であのコース走ってもあまり練習にならないしなあとか考えてグダグタしているうちに品川区でも雨が降ってきた。。。仕方ないのでローラー台やることに。

とりあえずローラー台に自転車セットして回し始める。ウォーミングアップはローギアから1分ずつ1段1段重くしていくんだけど、軽いはずのギアですら踏むのがしんどい。ウォーミングアップでこんな状態じゃメニューこなすのなんて無理と思って、あとは1時間回すことだけにする。アウタートップに入れてSFR。5分くらい耐えて2分ほど軽いギアの繰り返しで1時間。SFRでも全然力が入らないのでTSSは53.5、カロリー消費は600くらい。ひどい。

なんなんだろう。200ワットすら出せなかった。200ワットってFTPよりだいぶ低いので、理論上は1時間以上出せるはずなのにかなり頑張らないと出せないという…。身体の使い方が悪いのか。元々ローラー台では出力低くてL4とかでもキツいと感じるんだけど、それにしても今朝はひどかった。今FTP計測したら160ワットくらいなんじゃないかな。。。

毎年4月は走行距離落ちる傾向で、大体雨のせいなんだけど、今年も雨多いなあと思う。月曜日はレストにしてるけど、火曜日は雨予報なので明日は走ろうかな。

2017/4/7 尾根幹+小山田3周

4時起床。雨降ってなかったらロング練行くつもりだったがガッツリ雨。迷わず二度寝。6時半起床。雨は止んできていたけど路面ウェットで走るのはしばらく無理そう。家事やって仕事に行く同居人を送り出して三度寝。おてんきが悪いと頭痛くなる体質なので起きているのがつらかった。お昼頃もそもそと起き出しておそとを見ると路面乾いていたのでようやく準備。だいぶ気温高そうなので生脚。長袖ワンピにアソスのジレ着ていったけどジレいらんかったな。

13時出発。天気予報でわかっていたけど風がかなり強い。風速10m/sくらいだったらしい。ロヴァールのホイールは風が強くてもそれほど怖いかんじはないけど、これくらい風が強いと渦巻いちゃってバイク押さえつけなきゃいけないし、交差点に差し掛かると横から突風が吹き抜けてきたりして気を使う。それに何処を走っていても向かい風のような、、、。

日が暮れる前に帰りたいからとりあえず尾根幹へ。平日のこの時間に走ることはほとんどないけど、予想通りクルマが多くてつらい。いつもは二子橋から多摩サイ使うけど、風の吹き抜けるサイクリングロードは走りたくなくて、府中街道で矢野口まで行く。今日はギア1枚軽くしてその分ケイデンスで補うことを意識。体重が軽いので風が強いときはバイクを抑えるようなフォームを取るけど、それでケイデンスを上げるのは結構疲れる…。矢野口到着した辺りでもうへろへろ。

尾根幹一往復して帰ろうかなと考えていたけど、それだと風強くてつらかったですで終わっちゃいそうだったので、小山田周回へ。小山田周回の坂はどれもあまり長くないのでダンシングで乗り切っちゃうことが多いけど、メモリアルパーク坂をダンシングで乗り切ろうとしたら風で押し戻されて垂れちゃったので、シッティングでアウターローまで落として凌ぐ。日大三高坂はアウターローでもダンシングしないとしんどいが短いのでだいじょうぶ。病院坂は早々にフロントインナーに落としてくるくる回す。ロードレース出るようになって、軽いギアをたくさん回すやり方だと振り落とされるのでやらなくなったんだけど、今日はひとりなので。2周目の病院坂でPR更新してた。パワーは4倍ちょっとしか出ていないにも関わらず、過去に他人と競って登ったときより速いんだな…。でも今日の走り方してたら早々に千切れると思う。あ、2周目は日大三高から下ったところで前を走っていたひとをパスして、後ろに付かれている気配がしたから頑張ったのもあると思う笑。3周目はもう疲れていたのでメモリアルパーク坂は完全に垂れてた。でも、日大三高坂は前にコルナゴジャージの子とブラウのジャージの子がいたのでついていったらPR更新。ブラウの子はいかにもパンチャーな体型だったので最後までついていけるかなーと思ったけど、ふたりとも速くて、ドラフティングに入らない位置でついていくことができなかった。なんかふたりで掛け合いしてるし…。レースとか練習だったらなんとかして張り付くけど、知らない人にそれをやるのはね。尾根幹往復と小山田3周でちょうど100kmくらいになるので撤収。帰りは追い風かと思ったけど、横風だったから普通に進まなかった。17時過ぎに帰宅。走行距離100km、TSS248とわりと稼げた。平均ケイデンスはいつもよりちょっと高い程度だけど、いつもとは違うところが怠い。

明日は仕事なのでノーライド。日曜日は天気予報ビミョー。。。午前中降らないとかなら新木場練かな。朝だけ降らないとかなら皇居練とかになるかも。

2017/4/6 木曜定例会

4時起床。4月に入って慣れない仕事にストレスフル。そのせいかわからないけど、夢見が悪かった。今朝は暖かそうだから生脚出すかなと思ったが、昨晩余裕がなくて剃る時間がなかった。。。シェーバーでちゃちゃっと剃って着替えて皇居へ。
本日5名参加。暖かくなってきたから人が増えるかと思いきや冬場と変わらない。もう少し経ったら人増えるかな。
1周目は普通にローテして平和に。2周目も平坦部はローテ回して、竹橋からの登りに入る。入りは5人ごちゃっとした感じで突入したが、ここでE1選手がアタック。反応できる位置にいなかったけど、前走者が腰を上げたので自分もダンシングで踏み始める。が、すんごいきっついペース。これついていけるのか?とふとサイコンを見ると450ワットも出ている…。それを見て無理だ、と思ってしまった。一気に離されて、料金所~千鳥ヶ淵交差点まで20mほど後ろで追走。前が信号に引っかかれば追いつけるはずなのでオールアウトしない程度に頑張るが、自分だけが信号に引っかかって完全に千切れた。。。オールアウト覚悟で藻掻くべきだった。残り3周は単独走。独走力ないので信号無視組にも抜かれる始末。
単独走したせいでTSSはそこそこ稼げたが、完全に千切れてしまうのは久々で敗北感に打ちのめされた。勝負所でパワー表示見て耐えられなくなるのはほんと心が弱いというか…。サイコンからパワー表示なくしたほうがいいかもしれない。
今週末は土曜日が仕事になって日曜日は天気が悪そうなので、明日休み取ったけど天気悪そう。。。ロング練行きたかったけど無理かもしれない。