チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2017/9/3 秩父宮杯コース試走練(2回め)

4時起床。昨日は朝雨だったのでレスト。なので今日は少し長めに乗りたいかんじがしたのだが、ロードレース的コースとなると小山田とか三増とか宮ヶ瀬とかになるけど、うちからはだいぶ遠い。小山田だと35kmくらいだけど、そんなに走りやすくはないし。宮杯対策なんだしそれなら宮杯のコース行けばいいんじゃね?と思って2週連続秩父へ行くことに。

今日は熊谷まで輪行して、熊谷から秩父まで自走。6時半の新幹線に乗って7時15分に熊谷到着。自転車組み立てて、荷物はコインロッカーに入れて、財布とケータイとゼリーだけ持っていく。

宮杯コースまでのアプローチはR140。寄居〜熊谷間は何回か走ったことあるけど、バイパスのほうしか走ったことない。行きは交通量少ないかなあと思って旧道へ。う~ん、たしかに交通量少ないんだけど、路肩荒れ荒れな狭い道で走りにくい。風が強くてずっと下ハン持って淡々と走るが苦行すぎる。。。寄居でバイパスと合流。しばらく行くと秘境感が出てくる。相変わらず下ハン持ってるので景色を楽しむ余裕ないけど。長瀞とかの景勝地も完全スルー。皆野バイパスの隣の橋を渡って9時ごろコースへ到着。35kmくらいか。結構遠かった。

5分ほど休んでから周回開始。1周10.8kmだが、単独走だし二段階右折もあるのでせいぜいAve30km/hだろうし、3周すると1時間強、6周すると2時間オーバー。そうすると、集中して全力で走れるのは5周かな。

先週も走っているので新たな発見はないけれど、登りは序盤から頑張っちゃうと最後までもたないな…。レースだったら周りの状況次第だけど、序盤からアタックは無理そう。緩んだらアタックだな…。下りはラインバッチリ憶えたので問題なし。あとはスプリントになったときの位置取りか。こればかりはぼっち練ではどうしようもない。

そんなかんじで5周。大勢で試走しているチームもいたけど、ダラダラ走っているし勝手に混ざるのもアレなので、抜いて結局単独走。体力的にはまだ走れそうなかんじはあったけれど、たぶん集中力が保たないので熊谷まで戻る。

帰りは追い風、、、と思いきやあまり追い風感なし。下り基調なのでそこそこのペースで踏めてあっという間に寄居。寄居から熊谷まではバイパスを使う。交通量はそこそこ多いけど、道が広いので旧道に較べれば走りやすい。しかし、風が吹き抜けるのでブラケットポジションだとつらい。結局ずっと下ハン持って走ってた。

熊谷から東京駅まで輪行して、東京駅から五反田まで自走で帰宅。15時くらいには戻れた。

ずっと下ハン持っていたからか首と後頭部が痛い。でも下ハン持ったときの踏み方を変えてみたせいか、脚に疲労感は少ない。疲労感少なくなった分もっと踏めるようにならないとな。

2週連続で秩父行ったから、来週も行っちゃおうかな。晴れれば。

2017/9/1 ご近所周回練

雨予報だったけど、帰宅したときのかんじからして雨降らなさそうだったので3時半にアラームをセットして就寝。なかなか起きあがれず3時50分頃起床。予想通り雨降っていないので準備して朝練へ。

今日はひとりで追い込む練なのでご近所周回コースへ。とりあえずいつもどおり8周でTSS100の強度で走るつもりだけど、STRAVAの日吉坂のセグメントで獲ったKOMが即奪い返されたので取り返しにいく。あまりSTRAVAのKOMは興味がない、、、というかぼくの脚力と近場のセグメントだと獲れそうな箇所があまりないので積極的に狙いに行かないんだけど、せっかく一度は獲ったセグメントなので。

北風が強くてタイムを狙うにはあまり良いコンディションではないけれど、1周目からガチで獲りに行く。清正公前を曲がって立ち上がりから踏んでいき、シェラトン都ホテルの前の信号辺りで40km/hまで速度を乗せて、登り始めたら下ハン持って藻掻く。登りきった先の信号が赤だったので脚を緩めてしまったが、青に変わったのですぐに踏み直す。完璧とは言えないけれど全力は尽くした。

PremiumメンバーだとGarmin Edgeの機能でセグメントお知らせとかあるみたいだけど、登録していないのでタイムもKOM獲れたかもその場ではわからない。

4周目までは日吉坂だけ全力で他はやや抑えて走る。5周目の日吉坂でピークまで藻掻ききれなかったので、あとは通常通りに戻す。

8周目終わった時点でTSS96.6。目標のTSS100に届いていない。前半日吉坂以外を抑えたのがよくなかったか。TSS100を超えるようにもう1周走っておしまい。

で、帰宅してSTRAVAにアップロードして結果発表。KOM獲れただろ!って思ったら3位だった。ヽ(・ω・)/ズコー

2位のひとは先日KOMを奪い返したひとで40秒、1位のひとは知らないひとだけど38秒。ぼくは42秒。。。圧倒的な差じゃないか。

計測開始地点と計測終了地点をよくわかっていなかったので、実際はもう少し前から速度を乗せて踏み始めなければいけなかったとか、もっと奥まで踏み切らなければダメだったとかあるんだけど、それでも4秒差かあ。。。この4秒差を縮めるには、ピンポイントで追い風とかカーペーサーで引っ張ってもらうとかしかないので現状じゃ無理だな。

清正公前〜自然教育園前までの1.3kmの区間は元々KOM持っててタイム更新していたけど、ここは信号引っ掛からないのが一番難しいので、脚より運。

ということで、これからこのコース走るときはいつもどおり満遍なく頑張る練習にします。。。

2017/8/30 R1横浜往復練

3時半起床。体調悪いんだから休めば?と思うが、木曜日から雨予報なので。

30分で用意して外へ。まだ真っ暗。

とりあえずメニューとかは考えておらず、R1で横浜まで行って戻ってくるコース。

行きは向かい風なので、下ハン持ってシッティングで淡々と。体重軽いせいもあるけれど、シッティングで身体を伏せようとするとまるでパワー出ない。青木橋の交差点で折り返し。

帰りは追い風。5時を過ぎてようやく空が白んできた。追い風で行きよりは雑なフォーム取れるのでパワーは出せた。それでも1時間半、40km走ってTSS88だからだいぶ低め。アクティブリカバリーだな。

行きはAve30km/h、帰りはAve35km/hなので、向かい風耐性のなさがひどい。もう少し差をなくしたいところ。

2017/8/29 火曜定例会

4時起床。ストレスで体調最悪。練習になるのかわからないけどとりあえず皇居へ。

今朝も人数多め。うちのチームから5名が参加でやる気を感じる。

人数多いのでセオリー通り前前で走るが、若い衆が元気いっぱいでおじさんはだんだんしんどくなってくる。まあ監督も若い衆に食らいついていたが…。後ろ下がって休みたいと思ってしまったらもうだめ。引っ付くので精一杯でアタック掛ける余裕などない。一応最後まで先頭グループに残れただけだった。

前前で展開できなくて何のための練習か。今の脚だと引っ付くのはできるので心の問題だ。

2017/8/27 秩父宮杯コース試走練

4時起床。自転車を輪行袋に詰めて、6時50分の特急に乗るため池袋へ。窓口開くのを待って15分、朝ごはん買うためにコンビニ開くのを待って30分、電車が出発するのを待って20分。池袋に随分長くいた気がする。。。朝一の特急は混んでいなかったのでもっとゆっくり行ってもよかったかもしれないけれど、座れなかったら困るしな。

8時15分に秩父へ到着。曇り予報だったけど晴れている。東京都心よりはやや涼しいか。自転車組立てて、荷物は駅前のコインロッカーへ放り込む。バックポケットにゼリーをいっぱい詰め込んで秩父宮杯のコースへ移動。

秩父宮杯は過去2回出ているし、コース自体はだいたい憶えているけれど、去年は下りでビビってしまって逃げ切れなかったのもあって、今日の試走でしっかりと憶えたい。

蒔田の登り口からスタート。1周約10kmなので、とりあえず10周100km目標。レースでは3周しか走らないけど。10周ノンストップだと水とか足らなくなると思うので、水がなくなるまで5周か6周か。

コースでは信号右折して登り始めるけど、ヘアピンまではフロントアウターでイケる。ヘアピンはイン側が10%超えるのでインナーに落とさないと無理。

グーグルマップだと古いままなのだけど、皆野からバイパス道路が延伸されていて登りの中腹辺りに出口ができていた。さらに延伸されるみたいだけど、その橋は建設中。。。出口のある辺りは勾配が緩い。前からそうだったっけ?勾配緩くなると休みたくなってしまうけど、ここでちゃんと踏めるようにしなければ。

下りは、最初のS字のあとの2番めのS字のRがかなりキツい。最初が緩いのに2番めが急にキツくなるから怖く感じるんだよな。

登り返しは、速度が乗っていればそのままイケそうな気がしちゃうけど、ひとりだとどうしてもピーク手前の廃墟のある辺りで失速してしまう。キツいのを我慢してダンシングでクリア。

下って最終コーナーまでのストレート。今日は向かい風がキツかった。集団だったらお見合いになって誰も前に出なさそう。まあ集団スプリントだったらぼくに勝ち目はないので、逃げ切るしかないんだけど。。。

あとの区間は、思ったより細かいアップダウンあるんだな、、、とか思ったけれど、ここらへんは前目にいて中切れとか逃げとかに注意すればいいので。

そんなかんじで徐々にペースを上げて6周。水がなくなったので一旦立ち止まる。独走力ないなりに結構頑張ってここまでAve.30km/h以上維持してきたけれど、ちょっと限界。。。

休憩して再開したけれど集中力が切れてしまった。あとはダラダラと4周走るだけ。下りは最速ライン探りたかったけれど、クルマが邪魔でまるで攻められず。しゃーなし。

ダラダラ走って終わるのはちょっと嫌だったので1周追加。脚が終わってるなりに追い込んでおしまい。

一応タイムリミットとしていた13時を過ぎてしまったので、急いで西武秩父駅まで戻って輪行で池袋まで戻る。池袋から目黒までの山手線輪行は時間帯的に厳しいので自走で帰宅。こちらも風が強かったけど、調子良かったときのフォームが取れるようになってきたので、疲れていたけどそこそこ踏めた。

秩父のほうなら信号少なくてアップダウンもあるのでいい練習環境だと思うんだけど、如何せんひとりで4〜5時間も走ると集中力が切れてな…。もって2〜3時間程度だけど、2〜3時間の練習のために2時間掛けて輪行はちょっとなー。ホントは本番前にあと1回くらい秩父で練習したいのだけど。