チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2014-2015 CSCクリテリウム 第4戦

2014-2015 CSCクリテリウムシリーズ 第4戦に参加してきた。

CSCクリテリウム修善寺日本サイクルスポーツセンター(CSC)で夏場の時期を除いて月一で行われているクリテリウムレース。シリーズというだけあって年間ランキングやクラスの昇格降格があったりするがスポット参戦や当日申込での参加も可能。あまり宣伝していないせいか知名度は低め? 自分はTwitterでフォローしている方のレポートを読んで知った。9月にはレース予定なかったし経験値を上げる目的で参加を決定。

CSCへは新幹線で三島駅まで輪行して三島駅からウォーミングアップがてら自走。レースは午後からなので余裕をもってのんびり。CSCは昔音楽フェスのMETAMORPHOSEで行ったことあって、そのときは東京駅からバスだったのでえらく遠い印象あったけど、三島駅から自転車なら30kmもないのでそんなに遠くはなかった。ただ下田街道はやや走りづらく、宇佐美大仁道路は結構登らされたが。

会場に着いて子どもの部が終わってから受付・試走。

ゼッケンはジャージに安全ピンで留めるやつではなくて自転車につけるゼッケンプレート。台座があればそっちにつけてもいいけど、なくてもビニールタイでシートポストとサドルレールに括りつけられる。

コースは5kmサーキットのホームストレートの直線部分を180°ターンでつなげた1周約600mのオーバルコース。ホームストレート部分が緩めののぼり、バックストレート部分が緩めの下り。ホームストレート~バックストレートのコーナーがややRが緩め、バックストレート~ホームストレートのコーナーがキツめ。試走後即レースなのでホームストレートの斜度とコーナーの具合を重点的に確かめる。

と、いきなりコーナーでペダルヒット\(^o^)/

危ない危ない。転けはしなかったけれど本番では焦らないようにしなければ。。。

ホームストレートはガーミンの勾配表示だと3%とか出てたけどそんなにあるかな? 気を抜いて走ると30km/h割ってしまいそうになるけれど、下ハンもってアタックすれば45km/hくらいはもっていけそう。バックストレートは踏まなくても40km/hオーバーは出るので、普通に考えてアタックするならホームストレート、バックストレートでは脚休めだな。最後に軽めにスプリントして試走終了。

自分が参加するクラスははじめてなので最下位のクラス3。一応初参加の場合は自分の実力に合わせて好きなクラスを選べる。どのレースでもそうだけど初心者クラスのエントリー数が一番多いけど、この回のクラス3も24名のエントリー。もっと閑散としているイメージだったけど意外と多い。まあコースは大磯ほどではないけど広めなので問題なし。

そして定刻通りレーススタート。最初はまったりスタート、と思いきやひとり飛び出してる。追う人いるかなーと観察してたけどおらず。自分はなぜだかテンション上がらないので集団の中で走るがどうもペースが遅く走りづらい。。。5周回目には周回賞が用意されていてそれに合わせてペース上がるかな? と予想していたがまったくペースが変わらない。初っ端から逃げている子も集団に戻るかんじもなく淡々と逃げているので、自分もいっちょ行くか! と決める。5周目のバックストレート手前でポンっとジャンプアップ、そこからホームストレートへのコーナー曲がったところでアタック。ちょっとライン取りが強引になってしまったので後ろから怒鳴られた。すまん。

周回賞には届かなくて初っ端から逃げている子が獲ったけれどブリッジには成功。そこから2人で回して逃げる。2人も逃げてるんだから集団追いかけてくるだろーと考えてたけどその気配はなし。集団が機能していない、というか集団なのに個々ばらばらに走ってるから協調しないのか。協調するという考えがないのか。誰かが音頭を取れば違うんだけどね。初心者クラスだからしゃーなし。

集団とは最大で半周くらい差がついて周回遅れもポツポツと出始め、10周回超えた辺りで逃げ切りが濃厚になってくる。あとは最後どうするか。一緒に逃げてる子はまだ余裕ありそうだけどコーナー立ち上がりがやや遅い。となれば最終コーナー立ち上がりで先行してスプリントだと考える。

最終周回、バックストレートで前に出る。最終コーナーもそのまま先頭で曲がり切ったところでラストスプリント。計画通り。ゴールまで数メートルというところでも先頭。勝った! と思ったら並ばれた。最後の力を振り絞って踏むが相手のほうが伸びがありほぼ同時にゴール。でもタイヤ分くらいの差で相手が勝ったのがわかった。リザルトでは0.01秒差。でも悔しいというよりやりきった感が強かった。自転車レースではじめての表彰台。

スプリント力が弱いというのはわかっていたけど、それなりにアタックする力はあるのかなと思えてきた。スプリントよりアタックするほうが楽しいのでそっちのほうを伸ばしていきたい。

次は清水町ゆうすいクリテリウム。それが終わったら大磯クリテリウムシリーズがはじまる。その前にキャノボだな、、、天気が良ければだけれど。