読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2014 浮城のまち 行田クリテリウム 第1ステージ

2014 浮城のまち 行田クリテリウム 第1ステージに参加してきた。結果、ビギナークラス(臨時登録)で4位。

大磯クリテリウムは前回の事故で第2戦の開催が危ぶまれてたことと、行田クリテリウムと同じコースを使用する古代蓮の里サイクルロードレースに風邪のためDNSしてたことで、急遽行田クリテリウムに参加しようと思い立った。行田クリテリウムは全4戦あるものの当初は様子見で1戦だけ参加するつもりだったけど、エントリーの締切が4戦全て12/1になっており、これを逃すとあとで出たくなっても申し込めないのか!と勘違いして全戦エントリー。実際にはレイトフィーを支払うかたちで第2戦~第4戦もスポット参戦できるって申し込んでから知ったけど。まあ4戦一括だとすこしお安くなるし、総合狙いって楽しみもあるからいいかなと。

当日は熊谷駅まで輪行して会場まで自走。電車が動かなくて間に合わないかと焦ったけど熊谷駅から30分ほどと近かったので問題なく間に合った。

行田クリテリウムのコースはこんなかんじ。

下側の直線ホームストレートとコーナーを曲がった浄水場前のバックストレート?が2車線道路で広め、左上から°90コーナーの連続するカクカクした部分が農耕車が走るような農道区間。農道区間は狭いのかな、と予想していたけど十分に広かった。とはいえ無理に抜きにかかるような直線距離も広さもないし、実際ここで抜くようなひとはいなかったと思う。付近は完全に畑地帯なのでド平坦で風を遮るような建物もなし。風が強いとつらそうだけどこの日は割と穏やかだった。

エリートと中級が終わってビギナークラスは市民レースとしては最後のカテゴリ。お昼なのでそこそこ気温が上がってたけど7℃とかだとスキンスーツ一丁になるとさすがに寒い。特に招集アナウンスがなかったのでのんびりとしてて一番後ろに並ぶ羽目になったけど道幅広いので無問題。ビギナークラスは約2.7kmを3周と短いからなるべく先頭で走りたかったし、特に農道区間は先頭で突入したかったので大外からするすると前に上がっていく。マスドスタートだと思ってたのだけれど、先頭付近に近づくと先導オートバイがまだスタートじゃないと手で合図している。あれ、そんなアナウンスあったっけ?と思ったけど浄水場の門を過ぎる辺りからアクチュアルスタート。4番手くらいにつける。先頭付近だとインターバルもかからないしラインもきっちり取れるし楽。

1周目は先頭のひとが固定でもりもり牽いてて、ローテ回すのかなーと思ってたんだけど全然先頭交代しない。後ろ着いて行く分には楽なんだけどこのまま前をずっと牽かせるのもなあと思ってホームストレートに入った辺りで前に出て牽く。んで半周くらい牽いたので合図して交代してもらおうとしたけど前に出てきてくれない…。しゃーないので脚を緩めて後ろに下がるんだけどペースも落ちちゃったのでまた前に出ることに。

2周目の農道区間は流れで先頭で突入。コーナー立ち上がりで少し踏んでみるとちょっと後ろのほう切れてるかんじ? ホームストレートの途中まで牽いてまた合図出して脚を緩めて後続を前に出す。ここらへんまでは脚も心肺もまったく苦しくなく余裕だった。

最終周回、浄水場前の通りで先頭付近でひらひらしてると良い加速で前に出るひとがいたのでこれ幸いと後ろにつく。2番手で農道区間へ。農道区間できっちりインターバルかけてこなし最終コーナーを曲がってホームストレートへ。ホームストレートは1km弱くらいあるので、残り200mからのスプリントのつもりでそこにピークを持っていくように加速していく。……はずだったんだけど、後続にはどうも自分のこのコーナー立ち上がりからの加速が「仕掛けた」と感じられたみたいで。50km/h弱くらいで巡航に入る態勢でいたら3人くらいにぶち抜かれ、、、うそーんと思いながらさらに踏もうとするも巡航に入るつもりだったのでもはや踏めず。ホームストレートの距離が長いので「前のひとたれろー!」とひたすら念じるも差が縮まらず。農道区間まで先頭にいたひとは抜いたけど、トップとはもはや2秒くらいの差がついてたので一旦シッティング、後ろ見て6位以内は確定と思って流してゴール。

反省点としては、2周目まで余裕あったんだしアタックかけてみるべきだったんじゃないかなあと今にしてみれば思える。捲られて3位以内を逃すのは前回の大磯とおなじだし、スプリント弱いんだから仕掛けるのはもっと早めじゃないとダメかなあと。展開つくろうとして前を牽いたり無駄足使ったかなと思うけれど、1回も前に出ないで最後だけちょうがんばるのもつまんないし。1回くらいはそういうのも試してみてもいいかもしれないけれど。

4位だとボーナスタイムもらえないので総合順位目標ちと厳しいけれど、展開考えてあと3戦で順位を上げていけるようにしたい。