チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2017/4/7 尾根幹+小山田3周

4時起床。雨降ってなかったらロング練行くつもりだったがガッツリ雨。迷わず二度寝。6時半起床。雨は止んできていたけど路面ウェットで走るのはしばらく無理そう。家事やって仕事に行く同居人を送り出して三度寝。おてんきが悪いと頭痛くなる体質なので起きているのがつらかった。お昼頃もそもそと起き出しておそとを見ると路面乾いていたのでようやく準備。だいぶ気温高そうなので生脚。長袖ワンピにアソスのジレ着ていったけどジレいらんかったな。

13時出発。天気予報でわかっていたけど風がかなり強い。風速10m/sくらいだったらしい。ロヴァールのホイールは風が強くてもそれほど怖いかんじはないけど、これくらい風が強いと渦巻いちゃってバイク押さえつけなきゃいけないし、交差点に差し掛かると横から突風が吹き抜けてきたりして気を使う。それに何処を走っていても向かい風のような、、、。

日が暮れる前に帰りたいからとりあえず尾根幹へ。平日のこの時間に走ることはほとんどないけど、予想通りクルマが多くてつらい。いつもは二子橋から多摩サイ使うけど、風の吹き抜けるサイクリングロードは走りたくなくて、府中街道で矢野口まで行く。今日はギア1枚軽くしてその分ケイデンスで補うことを意識。体重が軽いので風が強いときはバイクを抑えるようなフォームを取るけど、それでケイデンスを上げるのは結構疲れる…。矢野口到着した辺りでもうへろへろ。

尾根幹一往復して帰ろうかなと考えていたけど、それだと風強くてつらかったですで終わっちゃいそうだったので、小山田周回へ。小山田周回の坂はどれもあまり長くないのでダンシングで乗り切っちゃうことが多いけど、メモリアルパーク坂をダンシングで乗り切ろうとしたら風で押し戻されて垂れちゃったので、シッティングでアウターローまで落として凌ぐ。日大三高坂はアウターローでもダンシングしないとしんどいが短いのでだいじょうぶ。病院坂は早々にフロントインナーに落としてくるくる回す。ロードレース出るようになって、軽いギアをたくさん回すやり方だと振り落とされるのでやらなくなったんだけど、今日はひとりなので。2周目の病院坂でPR更新してた。パワーは4倍ちょっとしか出ていないにも関わらず、過去に他人と競って登ったときより速いんだな…。でも今日の走り方してたら早々に千切れると思う。あ、2周目は日大三高から下ったところで前を走っていたひとをパスして、後ろに付かれている気配がしたから頑張ったのもあると思う笑。3周目はもう疲れていたのでメモリアルパーク坂は完全に垂れてた。でも、日大三高坂は前にコルナゴジャージの子とブラウのジャージの子がいたのでついていったらPR更新。ブラウの子はいかにもパンチャーな体型だったので最後までついていけるかなーと思ったけど、ふたりとも速くて、ドラフティングに入らない位置でついていくことができなかった。なんかふたりで掛け合いしてるし…。レースとか練習だったらなんとかして張り付くけど、知らない人にそれをやるのはね。尾根幹往復と小山田3周でちょうど100kmくらいになるので撤収。帰りは追い風かと思ったけど、横風だったから普通に進まなかった。17時過ぎに帰宅。走行距離100km、TSS248とわりと稼げた。平均ケイデンスはいつもよりちょっと高い程度だけど、いつもとは違うところが怠い。

明日は仕事なのでノーライド。日曜日は天気予報ビミョー。。。午前中降らないとかなら新木場練かな。朝だけ降らないとかなら皇居練とかになるかも。