チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2017/6/4 新木場二部練

6時起床。昨日は出し切ってないので筋肉痛はないが眠い。睡眠の質が悪いのか。少しおなかすいていたので朝ごはん食べる。ピザとレッドブルって最高にデブ。日焼け止めしっかり塗って7時15分くらいに出発。

昨日より気温が低くて北風が強い。新木場まではほとんど平坦なので、頭を下げてエアロフォームで走る。昨晩ようやく前輪のタイヤを交換した。Continental GP Attack 22cからContinental GP 4000s2 23cへ。あまり変わらないけど、コーナーリングの挙動がやや違うかな。ほぼ慣れの問題だけど。新品のタイヤ履かせると、ディープリムなことも相まってコォーって音が大きくて、少しやる気が出る笑。

8時ちょうどくらいに新木場到着。参加宣言していたチームメイトが来られなくなった模様。ぽつんとひとりで待っていると、ほどなくフィッテさんたちが登場したので混ざらせてもらう。ぼくを含めて6名。途中で1名追加したけど、人数少なめなので淡々と回しましょうとのことでアタックなし。海沿いで風が強いので、先頭でゴリゴリ牽くとなかなかキツい。1名、2名と減っていき、30分ほど経ったところで5名に。そこからさらに1名脱落で4名に。SCOTT乗っている若めのひとが強くて長めに牽いてくれる。店長さん、世界の中根さんとぼくという4人なので、ぼくが一番脚がないな。ラスト2周手前で一旦千切れかけたけど、信号に救われる。最後はアタック仕掛けたけどピタリとつかれていたのでリードアウトに切り替えて沈んでおしまい。アタック合戦の苦しみ(と楽しみ)はなかったけど、風が強いなかである程度の高速ペースを保って走るという、ぼくにはわりとニガテな練習ができてよかった。

フィッテ練のあとはイルクオーレ練。皇居練の知り合いがいたので挨拶して混ざらせてもらう。最初3周はウォーミングアップでローリング。人数が多いので後ろにいるとラクだ。でもローリング終わりには前に出ておく。ファーストアタックが掛かるので、少し迷った後ブリッジを掛ける。脚が重い〜。とりあえずブリッジできたけど、先にブリッジ掛けていたひとの力を借りたかんじなので、単独だったらダメだったな。完全に脚が終わっているので、とりあえず先頭集団に残ることを優先。あまりローテに入らないし、アタック合戦も混ざらない。ヤバそうな中切れは自力で埋めるけど、中根さんがアタックして、SCOTT乗りのひとがゴリゴリ46km/hオーバーで牽いていたときは自分が中切れ要員となってしまった。。。終盤は千切れ掛けて信号で復活を何度か繰り返しつつ一応最後までついていった。ついていっただけだが。2時間以上レース速度で走ることはないし、そういう練習はしていないので致し方なし。結構風が強いなか90km以上走って、ちゃんと信号停止してAve34km/h以上はなかなかの運動強度だった。

軽く休憩して単独走で11時半ごろ帰宅。クリート位置を前に出したからか、ふくらはぎが張っているかんじがした。アタック合戦したり、修善寺みたいなコースだったら脚攣ってるかもなあ。クリート位置戻すか悩む。来週のJBCF那須はそういうコースじゃないから今のままでいくか。。。