チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2017/7/8 三浦半島一周練

3時半起床。梅雨明けたかと思うような天気予報。気温は30℃を超えるらしい。。。先週は長距離走らなかったから今日は走るかと思っていたけど、この気温だとあんまり一日中走りたくないな。ちょっと考えて午前中だけ走ることにして、三浦半島方面へ行くことに。

4時40分出発。念入りに日焼け止め塗ってたら少し出るのが遅くなってしまった。この時間だと部屋の中より外のほうが涼しい。

山手通りから第一京浜で横浜方面へ。40km/h前後まで上げると妙に息苦しい。空気の壁を感じる。湿度が高いせいか?ふとサイコンを見ると平均時速35km、平均ケイデンス90rpmほどだった。ちょっと頑張りすぎなのでケイデンスを落とす。たぶん、多くの人が頑張れといわれたらケイデンスを上げると思うけど、平地で頑張るなら1段重いギアを踏んだほうがよい。

横浜からR16に入り南下する。横須賀を過ぎるとぽつぽつ自転車乗りが増えてくるけどガチっぽいひとは見かけない。ひとりで淡々と頑張れる限りの強度で進む。走水辺りで海岸線沿いに出ると少し風が出てきた。進まないほどの風ではないけど上体伏せたり下ハン持ったりして踏む。観音崎公園まで来たところで一旦ストップ。でもボトルの水はまだ半分くらい残ってるしトイレもだいじょうぶだからそのまま進む。

三浦半島の南側はアップダウンがあって楽しい…といってもそれなりに頑張ってるとそんなことは考えられず。信号が少ないので止まらずに淡々と走るのには向いているが、頑張っていると信号ストップで休めないので軽く地獄。平地で頑張ったせいで松輪や毘沙門のちょっとキツめの坂は5倍キープできない。上手く脚を残せてないなあ。

三崎漁港へは8時15分ごろ到着。コンビニで補給。止まると陽射しが完全に夏。暑いと食欲がなくなるのでアイスを食べる。ここまで90km3時間半くらい、あと75kmくらいだけどR134とかR467とかR1はところどころ混むからやっぱり3時間半くらい掛かるな…。あんまりゆっくりする気も起きず再スタート。

三崎漁港から北上してR134を目指す。微妙に登り基調。海側が低いんだから当たり前だ。いつもどおり90km〜100kmくらいの走行距離になってくると疲れで踏めなくなってくる。上体使って誤魔化す。

時刻は9時を過ぎてR134もだんだん混んでくる。鎌倉辺りまでは混んでいながらもそこそこ流れているが、鎌倉から江ノ島までは大渋滞。クルマの横すり抜けるのはあまりやりたくないが、オートバイの流れに乗ってすり抜けつつ進む。ここらへんはほとんど踏んで走ることができないので少し回復。

江ノ島前の片瀬海岸には9時半頃到着。しかし暑い。三崎漁港から1時間でボトルの水が空になってしまった。サイコンの気温を見ると35℃。。。地面からの照り返しとクルマの排熱で体感はそれ以上。自販機で水を補給。

R467からK30でR1。遊行寺坂もまったく踏めず。R1はクルマの流れに乗ってそこそこ快調に走る。戸塚からバイパス回避。南風のはずなのになぜだか向かい風に感じる。とにかく暑くてはやく家に帰りたいってことしか考えられない。江ノ島から自宅まで50km弱だからノンストップで行くつもりだったけど、横浜でボトルの水がなくなってしまったのでまた補給。ここまでで3リットルくらい飲んでるんだが。。。

横浜から五反田まではいつもどおりR1。子安台の登りは信号引っ掛からなかったこともあってPR獲れたがもうヘロヘロ。馬込坂や戸越台の登りはPRに遠く及ばず。12時ちょっと前に帰宅。

165km走って平均速度は30.8km/hで、あまり速くはなかったが疲れた。暑熱馴化ができていない。水分はしっかり摂っていたけど、軽い頭痛になってしまった。9時〜10時を過ぎてしまうともう暑くて堪らないので、4時から9時まで走るとすると長くても100kmしか走れない。

日曜日も殺人的気温になるようなので走る気がしない。しばらくは朝練だけにしよう。