チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2017/7/22 江ノ島ミドル走

4時起床。ひたすら眠い。しかし今日は夜間メンテナンス対応で出勤しなくてはならず、日曜日は走れそうもないので走っておかなければ。

暑くなる前に帰宅したいのでとりあえず100kmほど走る。100kmだとあまり選択肢がなく、江ノ島方面へ行くことに。距離が短めなのでできるだけ頑張りたいのでミドル走を目標にする。

山手通りから第一京浜で横浜へ。南風がやや強めの天気予報だったので、南下しているとやはり進まないなあと思っていたのだが、サイコン見るとパワーが低い。向かい風だから進まないんじゃなくて、力が出ていないだけだった。シッティングで踏めていないだけなのかと思って、ちょっとした登りでダンシングで強めに踏んでみるが、300ワットちょっとしか出せていない。いくら体重が軽いとはいえこの数値は低すぎる。今日はダメな日だとわかったので、上体を伏せた状態で、なるべく速く走れるように努力する。

横浜からR16で田浦まで行って、そこから県道を通って逗子へ抜ける。逗子から田浦に抜けるのはよく使うが、反対方向ははじめて。逗子側からだと緩く登って田浦の手前で一気に下るので体感はわりとキツいのだが、逆向きだとだいぶラク。逗子からR134で江ノ島まで。今日はあまり混んでいなかったので横風に耐えながら40km/h一定ペースで走る。パワーが出ていないので40km/h程度でもめちゃくちゃキツい。40km/hで走っているといつの間にか後ろについているひとがいて、信号ストップで「ありがとうございます!」と言われたけど、別に牽いているつもりはないんだけどな…。そう言われるとタレるのも格好悪いので江ノ島までは頑張った。

すでに暑いし疲れたので戻る。江ノ島からR467で藤沢橋まで行って、遊行寺坂を登ってR1に出てひたすら五反田まで。9時半帰宅。ミドル走のつもりだったけど、IFだとミドル走じゃないな…。疲労感は結構強かったけど。

クルマの流れに乗ったときにアウタートップ入れてみたけどまるで踏めなかった。来週の大田原クリテはコース的に高速レースになりそうなのでこの調子ではマズい。疲れているだけなのか、調子を落としているのか。狙っているレースというわけではないけれど、今年はほとんどまともにレース走れていないので、せめて万全の体調で臨みたいのだけど。