チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2017/7/29 第1回JBCF大⽥原クリテリウム E2 40位/76人

第1回JBCF大⽥原クリテリウム E2に参加してきた。結果、40位/76人。

5時起床。監督会議が7時半からでE2は9時10分からレースなので朝一輪行では間に合わず、昨晩那須塩原まで輪行して前泊。

雨予報だったので降っていたら会場まで輪行しようと思っていたが、チェックアウトする頃はほとんど降っていなかったので自走で移動。

会場着いて受付と監督会議。小雨が時折ぱらつく不安定な天気。やってきたチームメイトと合流。E2にはもりさかさんとぼくの2名。

1周だけ試走する。コースは単純な真四角で、長いほうは1kmあって短いほうは250mの直線で1周2.5km。テクニカルな要素はなく直線が長いので、前で展開するにはそれなりの巡航能力が必要な力押しのコースで、自分には不向き。

検車を受けて待機しているとだんだん雨が本降りになってくる。試走のときの路面はほぼ乾いていたのにすっかり水溜りが。。。

定刻通りスタート。ローリングスタートなので焦らずに第一コーナー抜ける。第一コーナーを全員抜けたらリアルスタートという話だったんだけど、モトがかなり先行していたため、いつリアルスタートしたのかわからないままレースペースになる。

そしてコーナーに突入するが、やっぱりドライのときよりブレーキ効かない。しかし、集団は安全マージン取りまくりで減速だったため危うい感じはなく平和。E2では結局落車なかったのでみんな慎重だったんだな。

コーナー手前でかなり減速するため、立ち上がりはもちろん踏むことになるが大してキツくない。直線が長いから集団縦に伸びるかと考えていたが、長すぎる感じだったからか3分の2くらいまでくると失速して横に広がる。なのでちょっと間を開けてもすぐに追いつけてしまう。それがわかってからかなりラクに走れた。

ただでさえここのところモチベーションが落ちているところに、今回はこの雨でテンション下がっており前に出ようという気持ちが起こらず、集団最後尾で走る。序盤中切れがヤバそうなときと、練習仲間のひとが前に上がっていくタイミングで一緒に前に上がったが、前のほうに居続けるにはそれなりに頑張らなきゃいけないので、そんな気持ちが持てないぼくはまた後ろに下がってしまう。

最終周回まで集団は50人くらいおり大きいまま。脚は全然余裕あったが、50人いて後ろのほうではスプリントに絡めるはずもなく。ペースが上がる集団に付き切れしたひとたちを抜いて安全にゴール。

今までで一番ラクなクリテだったけど、今までで一番何もしなかったレースだった。もちろん面白くはないのだけど、どうしてもモチベーションが上がらない。

チームメイトのもりさかさんは3位に入ってE1昇格をキメた。これには嬉しくて、自分も続きたいが、そんな実力はない。。。

明日は矢板片岡でロードレース。雨予報なのでやはりやる気は出ない。安全に集団ゴールできればいいかなという気持ち。

f:id:thirdman:20170729205730j:imagef:id:thirdman:20170729205751j:image