チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2017/9/3 秩父宮杯コース試走練(2回め)

4時起床。昨日は朝雨だったのでレスト。なので今日は少し長めに乗りたいかんじがしたのだが、ロードレース的コースとなると小山田とか三増とか宮ヶ瀬とかになるけど、うちからはだいぶ遠い。小山田だと35kmくらいだけど、そんなに走りやすくはないし。宮杯対策なんだしそれなら宮杯のコース行けばいいんじゃね?と思って2週連続秩父へ行くことに。

今日は熊谷まで輪行して、熊谷から秩父まで自走。6時半の新幹線に乗って7時15分に熊谷到着。自転車組み立てて、荷物はコインロッカーに入れて、財布とケータイとゼリーだけ持っていく。

宮杯コースまでのアプローチはR140。寄居〜熊谷間は何回か走ったことあるけど、バイパスのほうしか走ったことない。行きは交通量少ないかなあと思って旧道へ。う~ん、たしかに交通量少ないんだけど、路肩荒れ荒れな狭い道で走りにくい。風が強くてずっと下ハン持って淡々と走るが苦行すぎる。。。寄居でバイパスと合流。しばらく行くと秘境感が出てくる。相変わらず下ハン持ってるので景色を楽しむ余裕ないけど。長瀞とかの景勝地も完全スルー。皆野バイパスの隣の橋を渡って9時ごろコースへ到着。35kmくらいか。結構遠かった。

5分ほど休んでから周回開始。1周10.8kmだが、単独走だし二段階右折もあるのでせいぜいAve30km/hだろうし、3周すると1時間強、6周すると2時間オーバー。そうすると、集中して全力で走れるのは5周かな。

先週も走っているので新たな発見はないけれど、登りは序盤から頑張っちゃうと最後までもたないな…。レースだったら周りの状況次第だけど、序盤からアタックは無理そう。緩んだらアタックだな…。下りはラインバッチリ憶えたので問題なし。あとはスプリントになったときの位置取りか。こればかりはぼっち練ではどうしようもない。

そんなかんじで5周。大勢で試走しているチームもいたけど、ダラダラ走っているし勝手に混ざるのもアレなので、抜いて結局単独走。体力的にはまだ走れそうなかんじはあったけれど、たぶん集中力が保たないので熊谷まで戻る。

帰りは追い風、、、と思いきやあまり追い風感なし。下り基調なのでそこそこのペースで踏めてあっという間に寄居。寄居から熊谷まではバイパスを使う。交通量はそこそこ多いけど、道が広いので旧道に較べれば走りやすい。しかし、風が吹き抜けるのでブラケットポジションだとつらい。結局ずっと下ハン持って走ってた。

熊谷から東京駅まで輪行して、東京駅から五反田まで自走で帰宅。15時くらいには戻れた。

ずっと下ハン持っていたからか首と後頭部が痛い。でも下ハン持ったときの踏み方を変えてみたせいか、脚に疲労感は少ない。疲労感少なくなった分もっと踏めるようにならないとな。

2週連続で秩父行ったから、来週も行っちゃおうかな。晴れれば。