チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2017/11/3 第2回JBCF幕張新都心クリテリウム E2 DNF

第2回JBCF幕張新都心クリテリウム E2に参加してきた。結果、DNF。

4時起床。アメッシュ見ると雨。。。すぐに止んだけど、路面はびっしょり。移動をどうしようか迷ったけど、予定通り東京駅までアップがてら自走。

東京駅まで走ったかんじ、調子は良くはないが悪くもない。わりと普通。良くはないので、自信にはならないけど。

海浜幕張まで輪行。朝は肌寒かったが、晴れてきたので暑くなりそう。

準備してコース試走。相変わらずエグいコースレイアウト。段差に引いてあるゴムシートと第3コーナーにあるマンホールの蓋が滑るのがヤバい。コース自体は自分向き。

朝イチのE3は監督が出走。去年もそうだったけど、集団効果が少ないので、後ろにいるとどんどん千切れていく。監督も千切れてしまった。完走者は16名くらい。

E3のあとにE2。スタートラインまでの位置取り合戦で負けてしまったが、それでも2列目取れた。

定刻通りスタート。クリートキャッチもうまくいった。前方に位置取るが、コーナーで被せられて少しずつ下がってしまう。

被せてくるのはいいのだが、その後前と間を空けすぎるのがいただけない。詰められないなら前に出ないでほしいと伝える。

前方に位置取る限り、そこまでペースキツくはない。第2コーナーから第3コーナーまでは強烈インターバルだけど。

しばらく10番手〜15番手くらいで周回を重ねていると、チームメイトが上がってきた。後ろにつかせてもらう。

なんかペース緩んだな、と思ったら逃げができてた。逃げは4人?気づかなかったのはアホすぎる。メンツはFORCEとROPPONGIが入ってるのは見えた。

追走の動きができるのを待っていたが、そのような動きにならない。ギャップが20秒まで開いたのでヤバいと思い始める。

FORCEと湾岸が蓋しているように見える。FORCEは分かるけど、湾岸?と思って前に入ってるのか訊いてみると、入ってないという。。。仕方ないので、一緒に行こうと声を掛けて飛び出す。

で、全力で踏んだけど、まあダメで。結局集団に戻るが、これ以上ギャップが開くと降ろされる可能性があるので、前に残る。

気持ちは焦るがローテは回らず、ペースも上がらない。焦れた気持ちが出てしまい、コーナーでペダルを掻いてしまい単独落車。スリップダウンではなく、尻もちをつくかんじだったので怪我はほぼ無し。すぐさまニュートラル申請。曲がったサドルと落ちたチェーンを直す。

集団来たら復帰。しかし集団はすでに崩壊しており10名もいない。とりあえず後ろにつこうとするが、縦に伸びててうまくつけない。単独走になってしまい、残り4周で降ろされてDNF。アベレージ速度39.01km/h、MAX50.79km/h、アベレージパワー242ワット、MAX788ワット、NP265ワット。20分の出力は更新したぽい。

完走者は11名。落車がなければ集団に残れたと思うけど、それじゃああまり意味ない。逃げきった3人は強かった。

これで今年の実業団レースはおしまい。ポイント的にたぶん来年もE2だろう。2年実業団走って、だいたい自分の実力もわかってきて、もういいかなという気持ちもあるけど。まあでも、E2レベルで走れるように頑張っていきたいところ。