チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2017/11/4 尾根幹往復練

7時半起床。実業団レースも終わり、シーズンオフに入ったので遅起き。シーズンオフ言うてもプロでもハイアマチュアでもないし、月一くらいレース出るだろうから、特に練習内容が変わるわけでもないのだが。ただ疲れていたので遅く起きただけ。30分ほどで用意して走りに行く。

昨日落車したので様子見だが、思ったより悪くない。普段とあまり変わらない気がする。

最近は天気が悪くて練習近場で済ませていたので、久々に尾根幹へ向かう。山手通りからR246で二子玉まで行き、二子橋を渡って多摩サイ。

冬場になると、多摩サイは風が吹き抜けて進まない。まあ多摩サイ自体、歩行者やランナーが多いので、トレーニングするところではないのでいいんだけど。二ヶ領上河原堰から多摩堤通りでTTしたかったが、クルマが渋滞しておりできず。

矢野口から尾根幹。知っているひともおらず、速そうなグループもいないのでひとりで淡々と。風が強いわけでもないのだけど、進まないかんじがする。小山長池トンネル南で折り返し。往路はアベレージ速度29.3km/h、NP227ワット。

復路は追い風だといいなあと思ったが、そんなことはなかった。現実は非情である。しばらくひとりで淡々と走っていると、途中の交差点からFUJIに乗った速そうなひとがいたので、後ろからブリッジ掛けて追いついてみる。ブリッジ成功。前のひと次第だけど、ローテ回せそうなら前に出ようとしたが、こちらをチラ見したあとハイペースを維持する。速え。。。ツキイチで精一杯、というか登りだと離される始末。信号やクルマもあるので、追いついたり離されたりしたが、最後まで前に出られなかった。俺弱い。復路のアベレージ速度33.1km/h、NP226ワット。

明日も走るので切り上げて帰る。一旦強度上げたからか、追い風だからか、帰路は踏めた。11時半ごろ帰宅。日が昇ってから走り始めると道が混んでていかんな。

宮杯DNF、清水町中止、幕張DNFと締まらないので、12月の幸手クリテにエントリーした。目が三角になるとぼくの場合よくないので、平常心かつ勝てるように練習しなきゃ。