チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2017/11/12 三浦半島一周練

4時にアラームセットしてたけど、まるで起きられず。5時過ぎになってようやく起き上がる。

今日はツール・ド・おきなわがあるので新木場練はなし。とりあえずCanyonに慣れたいので、久々に距離走ろうかと。

とはいえ、もう寒くなってきてるし、登りキライだし、山の方行く気にはならないので、三浦半島一周でお茶を濁すことに。

6時ごろ出発。山手通りから第一京浜で横浜方面へ。大崎駅横の山手線跨線橋のセグメントでKOM獲れちゃったけど、単純に信号引っ掛かんなかっただけ。クルマに追いついちゃいそうで脚止めたし、FTPくらいのアベレージ出力で、あんまし頑張ってない。

天気予報では昨日ほど風が強くないようだったが、体感では昨日と大差ないくらいの北風。三崎港まで基本的に南下だから追い風だなーと思っていたけど、実際には風が渦巻くので、結構煽られる。それに単純に南に向かって走るだけじゃなし、東向きだったり西向きだったり、進路が変わると向かい風感もある。もうこれくらい風が強いと、新しいバイクに慣れるとか練習とかそういうかんじではなく、ひたすら風に耐えるだけになってしまう。

しばらく走っていると腰に痛みが。これ、サドル角度がアカンときのパターンや。観音崎公園でトイレ休憩したついでにサドル角度を調整。Canyonのシートポストは、セットバックを15mmから35mmくらいまで無段階に変更できるっていうユニークな機構なんだけど、角度調整機構はプア。イマイチ上手く調整できず、だいぶ前下がりになってしまったけど、とりあえずこれで走ってみる。あとサドル高を3mm上げた。

三浦海岸の国道134号と県道の分岐で県道側へ。ここから三崎港まであまり信号がなく、適度にアップダウンがあるので楽しい区間なのだが、風がまったく感じないなと思っていたら突然横風が吹いたり、登りで吹き下ろしてきたりとすごく走りづらかった。あとやっぱりサドル角度が前下がりすぎる…。

おなかがすいたので、三崎港のコンビニで補給。ピザまんとカレーまんを食す。サドル角度を再調整して、サドル高を更に2mm上げ。

さて、ここからひたすら北上。北風なので気が重い。案の定全然速度出ないし、道が狭いのにわりと交通量あるからただの苦行。

国道134号に出たら道なりに片瀬海岸まで。そこから藤沢街道〜遊行寺坂〜国道1号で13時半ごろ帰宅。165kmでTSS342。つかれた…。

補給はウィダーインゼリー2個とコンビニで食べたピザまんカレーまん、水400mlくらいだけ。そういや、チタンバイクだと90kmくらい走るとハンガーノックになっちゃうんだけど、今日はそうでもなかったな。ニューバイクのおかげ?ただ踏めてなかっただけかもしれないが。

風が弱い日に走りたいけど、冬場になったらそうもいかないんだろうなー。