チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2017/12/31 新木場練

6時起床。一応大晦日なので走り納めだけど、午前中しか走れないので、いつもの如く日曜日の新木場フィッテ練へ。

気温は2℃前後。どんより曇っていて冷え込みが厳しく、気温は上がらなさそう。風は強くはないけれど、新木場は海沿いで吹き抜けるので、走っていると意外と強く感じる。

うちのチームからは2人、途中からもう1名追加で3人参加。フィッテさんたちは5人くらい。あと常連の瀬戸さん。

今日はイルクオーレさんたち来ないようなので9時半まで走るらしい。とりあえず最初の30分は上げ下げなしのゆっくり目で。

店長さんのお嬢さんがいるので、千切れない程度のペース。32〜33km/hくらいならついてこられるようなので、それくらいを目安に。

30分過ぎたところでリアルスタート。様子見でアタック掛けると、今西さんと瀬戸さんが釣れたので、3人で逃げる。前に出るときは260ワットくらいで踏むので、自分にとっては結構キツいが、序盤なのでなんとかなるかんじ。

ちょこちょこ上げ下げはあるものの、食らいついて3人のまま逃げ続けるが、途中から瀬戸さんのコーナーの挙動が危うい。どうしたのか?と思ったらパンクだった模様。1人脱落してしまい、今西さんと2人に…。

途中から遅れてきたチームメイトが合流したので3人で回すが、今西さん先頭でペースアップしたら、チームメイトが中切れしてしまい、巻き込まれでぼくも千切れる。ブリッジ掛けようとするも、詰め切れずに脚が終わる。

後ろから淡々と一定ペースでついてきたひとが追いついてきたので、2人でローテ。これで最後まで行くかなあと考えていたら、チラチラと白いものが降ってくる…。雪?!曇り予報に変わってたはずだけど、降ってきたかあ。。。

雪からみぞれ交じりになり、そのうち雨になる。路面はしっかり濡れてしまうくらい。こんな天気の中走る気にはならず、踏みやめたら脚攣ってしまい終了。

コンビニ前で待っていたら、最終周回の店長さんたちパックが来たのでスプリントの真似事をするも、路面ウェットだと怖くて藻掻ききれず、店長さんを差せなかった。f:id:thirdman:20171231181743j:image

練習後は同居人とお昼ごはん食べて出掛ける約束していたので、極寒の中急いで帰宅。

新木場1時間走のアベレージ速度は34.1km/h、NP222ワット。逃げから千切れちゃってタレたから低い。

いつもの週末と変わらないかんじだけど、これで走り納め。今年の総走行距離は12,306km。実走のみの集計。なんとか月1,000kmはこなせたが、ロングやる気がしないので、これくらいが限界か。来年もこれくらいを維持できれば良いかなあ。

今年は実業団も車連もホビーもまるでいいところがなかった。ウインターロードと幸手で賞状が貰えたけど、どっちも下の方のクラスなので獲って当然だった。

今年の目標は達成できなかったので、来年の目標は今年と同じ、秩父宮杯クラスC優勝と幕張クリテ入賞。あと1年がんばろ。