チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2018/2/12 尾根幹+小山田周回

5時に目覚ましセットしていたけれどまるで起きられず。6時20分頃になってようやく起き上がる。

準備して7時過ぎに出発。

昨日大まかに弄ったので初乗り。

f:id:thirdman:20180212214217j:imageCanyon Aeroad CF SLX 8.0 di2。

サイズは一番小さい2XS笑。ultimateはXSでデカかった。でも小さいサイズにしたのにこの落差…。

まあエアロロードなので、トップ長509mmとかのちょう小さいサイズでもスローピングが緩くて悪くない。ハンドル高は今までで一番低いはず。

完成車を買うのは随分と久しぶり。di2が使いたかったからなんだけど、マネーパワーが足りず、電デュラではなく電動アルテ。新型なのであまり変わらないはず…。

クランクは165mmだったので、手持ちの9000デュラの170mmと交換。パワメが片側stagesっていうのもある。

ホイールはレイノルズの61mmハイトのカーボンクリンチャーが付いてきたけど、重そうなのでとりあえずいつものロヴァール。

バーテープは安っぽかったし、ブレーキケーブル変えるのとブラケット位置を好みに合わせたかったので交換。チネリのちょっとお高いやつ。

サドルは愛用しているアリアンテにしたかったけれど、カーボンレールが使えず、手持ちの金属レールのを付けたら角度の調節が出来ず断念して、付属のアリオネをそのまま使う。まあアリオネなので普通に乗れるでしょう…。

ボトル外した状態で7.0kg。軽くするのはマネーパワーがあればできるけれど、重くするのはなかなか大変。どうせ6.8kg切らないようにしなければならないから、ちょうどいいか。

 新車なので慣れた道を行きたいし、平坦とアップダウンを走ってみたいので尾根幹方面へ。

山手通りからR246で二子玉、多摩サイ。

予報でわかっていたけれどすごく風が強い。R246は首都高と建物の陰でそれほどキツくないけれど、多摩サイはまるで進まず早くも嫌になってくる。

サドルが高過ぎたようで股が痛くなってきたので、矢野口のローソンで停まって少し下げる。

尾根幹も進まずつらいが、アップダウンをこなしてると少し楽しくなってくる。フレームサイズが小さいので、ダンシング時に前につっこんでしまうと上手く進まない。腰を少し後ろに置くかんじのほうがいいか。

南野セブン到着。小山田周回周るつもりだったが、ここまでで既に疲れている。

どうしようかな、と思っているとチームメイトの石神くんが病院坂をひとりで登ってきた。

聞くと、AFRTの武井くんやFORCEの八幡さんたちと練習していて千切れたらしい。やべえメンツだな。。。

もう最後の周回らしいので、一緒にメモリアルパーク坂登り切るまで走って、武井くんたちと合流。

少し駄弁ったあと解散になったので、石神くんと南野セブンまで戻る。

そこそこのペースで回すが、脚が終わっている石神くんと今のぼくで同程度…。武井くんたちと練習できるレベルには程遠いな。

石神くんと別れてひとりで淡々と小山田周回を2周。風の影響が少ないコースだけど、フォームもペダリングもめちゃくちゃでつらいだけだった。

復路の尾根幹は、途中そこそこ速いひとをパスしたものの後ろに付かれる。千切れなかったので適当にローテしてもらった。

 帰りも追い風感なく、耐えに耐えて昼過ぎに帰宅。108km走ってTSS250。疲れた。

新車のインプレ?風が強過ぎて全然分からなかったよ!とりあえずしばらくは慣れるところから。