チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2018/3/18 第1回JBCF修善寺ロードレース Day-2 E2 39位/91人

第1回JBCF修善寺ロードレース Day-2 E2に参加してきた。結果、39位/91人。

5時半起床。引き続き伊豆長岡のホテルに宿泊。温泉宿だけど、シングルルームがあるのはめずらしい。京急のホテルなのでかなり綺麗で良い宿だった。

早起きしてしまったので朝から温泉。1時間のレースで千切れ組とはいえ全力走だったので、筋肉痛はほとんどないけど、全身に疲れがある。ゆっくり湯に浸かってマッサージ。

8時に監督にピックアップしてもらってCSCへ。20分ほどで到着。

昨日は真冬並みの寒さだったけれど、今日は風も穏やかで暖かい。

E1のスタートを見届けて、かるくカラダを動かす。検車をとっとと済ませて先頭に自転車並べてE1観戦。

E1は落車あったようで。E2はそれほどガツガツしていないのであまり落車ないのだけど、E1だと目が三角になってるんだろうなあ。

昨日より足切り厳しかったようで、E2は定刻通りスタート。

最前列に並んだのにクリートキャッチミスって出遅れるが、ローリングなのでちょっと頑張って前に上がる。

昨日のローリングは遅すぎて怖かったが、今日は速くないか…?15%の登りで早くも千切れたくなる。

なんとかピーク越えて下り、登り返しでのリアルスタートの合図まで集団内にとどまれたが、そこからのペースについていけない。

2回目の15%の登りを越えたらすぐに下りだから耐えるが、下りが下手なのでどんどんポジション落として2号橋を過ぎると先頭は遥か彼方。昨日と一緒。。。

あとの展開も昨日と一緒。千切れ集団の中で走り、下りで最後尾まで下がって、登りで踏んで追いつくの繰り返し。ただ今日は千切れ集団からも千切れないようにねばる。

下りも頑張って車間詰めるようにしたが、一度曲がりきれなくてオーバーランしそうになった。

登りで踏んで追いつくので精一杯だったのでほとんどローテに入らなかったけど、最後まで集団に残れたので、せめて最後の登りだけでも牽いてみる。

アタックするつもりもなかったけれど、前に人がいたので追いつくために踏んで、そこから下ってゴール前で何人か抜いておしまい。昨日よりややペース速かったが結局先頭より6分55秒遅れの39位。

反省点は昨日と変わらず。1時間のレースでNPが250ワット(4.62w/kg)で、FTPが245ワットだからIFも1.00を超えているし、パワー的には全力を尽くしたといえるけれど、千切れて勝負と関係ないところで全力を尽くしてもなあ。実業団で走るレベルじゃないように感じてきた。

草レースで、自分にあったカテゴリでドンパチやってるほうがたのしいかもしれない。

でもまあ今年1年はもう少しやってみる。f:id:thirdman:20180318181044j:image