チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2018/4/22 第3回JBCFブルークリテリウムin鴨川 E2-2 16位/27人

第3回JBCFブルークリテリウムin鴨川E2-2に参加してきた。結果、16位/27人。

5時半起床。移動の関係上、鴨川に前泊。支度をして7時過ぎに会場入り。

朝早い時間帯だがすでに暑い。昨日夏日だったようだが、今日もかなり暑くなる模様。

2年前にも鴨川クリテ走ってるけれど、今回はそのときとは逆回りなので、念入りに試走しておく。

試走していて気付いた。自分は緩いカーブで脚を止めてしまう。そうそうペダル擦らないのだけど、心理的にぶつけそうな気がしてしまう。ちょっと脚を止めてしまうとすぐに前と差が開いてしまうので、これがほとんど直線のないこのコースニガテな要因か。下総とかもニガテなんだよな…。頭では分かったけれど、実際にレースで脚を止めずに走れるだろうか…。

E2は朝一。E2-2組目は27人のエントリーなので並ばなくてもよかったけど、一応先頭スタート。f:id:thirdman:20180422194611j:image

ローリングだけど、1周1.3kmというショートコースなので、すぐにローリング解除。

RXのひとがするすると前に出て上手いなーと思ったが、後ろにつけなかった。1周目から早くも後方へ。

序盤はラインが上手く取れないし、やっぱり前と間をあけてしまうので無駄脚ばかり。

E2は人数少ないし斜行や変な動きをするひとはあまりいないので怖くないんだけど、後ろのほうはぼくみたいに位置取り下手なひとたちばかりなので、中切れのオンパレード。

最初のうちは、中切れというか間が空いても埋められるけど、だんだん疲れてくる。10周目くらいでもうやめたくなってきた。

何回か中切れを埋めて集団の後ろにつけて、あまり下手なひとがいなくなってきてほっとしたのも束の間、ペースアップと落車で縦に伸びてフル藻掻きしたけど、前が中切れをしていてジ・エンド。

早いうちに4〜5人のグルペットになる。アナウンスでは集団は11人とのこと。前に見える範囲でしばらく走っていたけれど、じわじわと離されていく。

グルペットはパラリンピアンの藤田選手、Unityの山倉選手、FORCEの桶野くん、あとVC VELOCEのひともいたけど途中脱落。

ぼくはあまり牽けず、他の3人に引っ張ってもらう。。。

先頭から40秒差までひろがったけれど、なんとか完走。他の3人のおかげ。

2年前も千切れて最終完走者で、今回は完走17人中の16位。まるで成長していない。

パワーも足りてないけれど、それ以前の問題っていうのがなー。どうすれば上手くなるんだろ。

監督や元学連のトップ選手だったチームメイトは、パワー的にはぼくより低いのに始終前方で走れているので見習いたいのだけど、走り方っていうのは教わるものではなく、自分で考えて理解するものな気がする。

次の実業団レースは大井埠頭の予定です。f:id:thirdman:20180422193007j:image