チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2018/6/2 房総練

f:id:thirdman:20180603204234j:image4時起床。木曜金曜と不本意ながら練習サボりになってしまったので、週末はどこか走りにいきたいところ。どこ行こうかな?って仕事しているフリをしつつ考えていたら、監督とCaid吉池さんが房総練に行くとのことで、他に手を挙げるひともいなかったので参加させてもらうことに。

f:id:thirdman:20180603204207j:image5時半に虎ノ門のGMC前でピックアップしてもらい君津へ。あと1時間遅くなるとアクアライン渋滞が始まるようだけど、この時間ならスムーズに流れている。

6時半に君津BTに到着。準備して7時ちょっと前に走り出すいつもどおり90kmほどの大周回コース。

3人で低強度で、という話だったのでゆるゆるとローテ。

まずは鹿野山福岡口から登る。とりあえず千切るつもりないし、PRを狙う気もないのでそれほどアゲずに。吉池さんがあまり調子よくないみたいで早々に千切れる。とりあえず監督と2人で。監督も登りは得意じゃないので、ぼくが長めに牽く。三分の二くらい過ぎたところで監督がだいぶつらそう。と思っていたら遅れちゃった。待つか悩んだけど、ぼくは登りキライなのでさっさと終わらせたく、300w以上でちょこっと踏んで登り切る。17分12秒。Ave246w(4.55w/kg)なのでほぼFTP。16分切るんならアベレージ体重5倍か、速いひとに牽いてもらうかかなー。

f:id:thirdman:20180603204258j:imageゴルフ場前で2人を待って下る。国道入ってしばらくローテして進むが、監督から先週今西さんと島崎さんがここからすっ飛んで40km/hオーバーで逃げていったよと聞いて、なんとなくぼくも逃げてみることに。下りと平坦で踏んである程度維持するのはあまり得意ではないけど、逃げる練習しないと逃げられるようにはならないし。気分だけは2017年のツール第15ステージで逃げたトニー・マルティンことトニ丸さん。同じエアロード乗ってるしな。

しかしまあキツい。単独ロング練でそれなりに追い込んで走ることはあるけれど、エアロフォーム取って40km/h維持を続ける機会はあまりないのでいい練習になった。

もみじロードに入るところで後続を待って再び合流。やっぱり吉池さんが調子悪そうで、普通にローテしているのに千切れてしまう。その後も基本的に監督とローテしつつ走る。2人だとなかなか休めずキツい。。。

長狭街道からしいたけ村方面へ。しいたけ村も千切るつもりはなく2人で淡々と行くつもりだったけど、登りの直前が舗装工事したてで、2人とも乾ききっていないアスファルトの上で小石を拾ってしまいストップ。エアロードはリアのシートチューブがタイヤに沿っている形状のため挟まって少しガリ傷ができてしまった…。ちょっと萎える。

しいたけ村を登りきってから長めの下りは単独で踏む練習。下ってから再々合流。

細い県道から国道410号に入ってひたすら道なりに北上。君鴨トンネルまでのアプローチも基本頑張らずに登るが、中腹辺りで監督が千切れてしまい単独走に。待っても仕方ないし、三島湖付近までほぼ信号ない下り基調なので、あとはひたすら踏む練習。ここがかなりキツかった…。

f:id:thirdman:20180603204316j:image三島湖の交差点で2人を待って、国道465号から県道92号で君津BTまで戻っておしまい。92kmをAve30.7km/h、NP207w、TSS210。

帰りもアクアラインの渋滞にハマることなく帰京。恵比寿でランチ食べて解散。f:id:thirdman:20180603204325j:image

単独走が多かったので複数人で行った意味が少し薄かったかな。。もう少し2人に合わせればよかったかもしれない。

TSS210とはいえ、だいぶカラダへのダメージがデカく、ぐったり。