チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2018/7/1 新木場練

6時起床。昨晩はチーム飲み会で、酒が飲めないぼくはひたすら食べたので胃が重い。暑くて遠出する気にはならないので新木場練へ。

風は相変わらず強い。朝のうちはさほど気温高くないのだが、まだ暑熱馴化できておらず、ちょっと走っただけで水をかぶったかのように汗でびっしょりに…。トップチューブとステムハンドルが水滴だらけ。

本日チームから3名参加。監督と飯塚さんは昨晩飲みすぎてつらそう。

まずはフィッテさんたちと周回。だいたい10人強の集団。

風が強いのでローテが回らず思いっきり牽制掛かってスローペース。

ならばとアタックしてみるも普通にみんなついてくる。。。

瀬戸さんがめっちゃ元気で、毎周回どころか1周に2回くらいアタックしてる。

何回か乗ったりブリッジしたりカウンターしたけれど、一瞬の掛かりは悪くないものの、持続力がなくてタレる。

終盤、それまでおとなしかった中根さんがアタックし、ペースが上がる。

これついていかなきゃ終わるのはわかっていたけれど、完全にスタミナ切れで食らいつけずおしまい。

新木場フィッテ練1時間のAve36.4km/h、NP194w。

ここで終わりにしてもよかったけど、スタミナつけるためにイルクオーレ練に混ざり込む。

基本的に後ろでヒラヒラ。ペースアップでの中切れにだけ気をつける。

しばらく走っているとだんだん人数が絞られてきたけど、集団先頭のほうに女性がひとり混ざってる。

ぼくはすでにつらかったのだけど、女性より早く千切れてしまうのはさすがに忍びなくてなんとか耐え続ける。

しかし45分ほど経って脚が完全になくなって千切れて心が折れた。

あとはひとりでのんびり帰宅。熱中症にならなくてよかった。