チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2018/9/16 新木場練

6時起床。

昨日は単独で40kmほどしか走っていないので、今日はバチバチやるべく新木場練へ。

気温21℃くらい。北風。すでに明るい時間だけど、なんだか肌寒い。

チャンピオンシステムのセパレートワンピの長袖を着用してきたが、袖が細くて伸びないし、滑らないようなつくりなので腕周りがしっくりこない。

昨日40kmほどしか走ってないわりに脚が重い。調子悪いのかなー?と思いながら現地まで。

チームから3名参加。フィッテさんたちと合流してゆるゆると3周してからリアルスタート。

早速アタック合戦開始。中根さんが飛び出したので後ろからブリッジ。そしたら何人かついてきて、そこからカウンター。メンツ的についていかなかったら終わるやつなのでもう一発いく。キツかったけど序盤なので耐えられた。

その後もハイペース。

セブン横の信号でごみ収集車が間に入ってしまって前と離れてしまうが、単独追走頑張って事無きを得る。

海側コーナー抜けた後クルマが駐車しようと道を塞いでいてヒヤリとしたが誰も事故なく。

しかしそこで急ブレーキかけたときにボトルが抜けかかったのか、再度加速したところでボトルがすっ飛んでいってしまう。

ボトル回収して集団追いかけるが遙か先に見えるくらい。置いていかれたら終わるので全力単独追走。

平坦ニガテなので単独で42〜45km/h維持して走り続けるのがつらい。ちょっとずつ差が詰まっていくが1周じゃ追いつかないな…と思って心が折れそうになる。しかし1周半したところで集団が信号に捕まったのでなんとか追いつく。風があまり強くなくて正直助かった。

かなり疲れたのでしばらくはローテスキップして休む。ちょこちょこアタックかかっていたけど、それほど強力ではなくやり過ごす。

休んでいたらだいぶ回復。終盤のペースアップにもついていける。カウンターする余裕はないが。

最後はヤトくん・今西くん・中根さん・ぼくと非常に良い位置につけていたにもかかわらず、スプリント力のなさで今西くん中根さんがすっ飛んでいくのを後ろで眺めながらの3着。

新木場1時間Ave38.1km/h、NP230w。単独追走で踏んだせいもあるけどなかなか速くてパワーも出ていた。この調子が一週間前ならなー。っていうのは詮無き事か。

いつもの写真撮影して休暇していたら、中根さんが二部練いくぞっていうのでイルクオーレさんたちに混じって40分くらい。

中根さん今西くんは前でバチバチやってたけど、ぼくはもう脚がないので後ろでひらひら。イルクオーレ練はフィッテ練に比べると人数多めペースゆっくりなのでさほどしんどくもなく。

イルクオーレさんたちが上がるのに合わせてこちらも解散。昼前に帰宅。結局100kmも走ってしまった。

明日はゆるゆる100kmくらいサイクリングかなー。