チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2018/11/11 小山田周回練

6時半起床。

自転車クラスタ的にはおきなわの日。ぼくは出ないけれど。

昨日で実業団レース終わってシーズンオフな気持ちになっていたけど、よく考えたら来週都ロードエントリーしてたんだった。

下位クラスにエントリーとはいえ、修善寺では登れなきゃお話にならないので、練習するのだるいなーとか言ってられない。

登る練習ならエアロードだけど、めんどくさくて昨日のままのアレースプリントでいく。

左クランク(パワメ)とスピードセンサー移設するだけの手間がめんどくさいというやる気のなさ。

起きた時間が遅いので、消去法的に尾根幹方面へ。

246はマラソン大会があるようで交通規制に引っかかりそうだった。この時間じゃクルマも多いし走りにくい。

多摩サイ経由で矢野口へ。ここまでハンドルが遠く感じるし、サドル位置がしっくりこないし、何よりパワーが全然出なくて調子が悪すぎ。

やる気でないなーとか思いながら矢野口交差点でスマホ見たら、おきなわ50kmで元チームメイトのもりさかさんが優勝したことを知る。

波があるひとだけど、そもそも実力があって、ハマれば勝てるとは思っていたけど、実際勝ってしまうのはすごい。

そしてチームのメッセンジャーにそんなすごさを忘れてしまうような緩い彼の写真がアップされていて笑ってしまう。

なんとなくそれで気分転換できたのか、矢野口から南野セブンまではNP260w(4.81w/kg)で踏めた。

そのまま小山田周回へ。前に2人ほど走っているひとたちがいたので、まずは追いつくことを目標にする。

メモリアルパークで無事追いつき追い抜く。ひとりはついてきたけど、ローテするわけでもなく。とりあえずそのうち千切れるだろう。

病院坂手前で6人くらいの集団。後ろを少し離れてついていくが、坂になると案の定3人先行、あとはバラバラに。

前3人についていく。前50T+後28Tで回せて息が上がらない程度のペースだったので、途中でパスしてそのまま2周目へ。

清掃工場坂のあとの長い下りを流し気味で走っていたら、さっきパスした集団のうち2名ほどに追い抜かれる。

下りと平坦箇所は間を空けて流してたら、前のひとりがボトル落とす…。拾いにいったのでパス。

メモパでもうひとりをキャッチ。なんかゴウンゴウン音させているなと思ったらディスクだった。よーやるわ…。まーこっちもアルミロードにフロントシングルだけど。

尾根緑道でちょっとテンション上がってロード的にアタック掛けながら走る。ディスクの子はついてくる。かなりキツそうだけど。

ほほーっと思いながら日大三高坂で踏むとさすがに遅れ気味に。

病院坂まで後ろにいた気がしたが、淡々と登ってたら消えていってしまった…。

3周目はPのジャージ着ている集団が流していたので少し後ろをついていく。走り方を見たかったのだが、程なく別方向へ行ってしまった…。残念。

あとはお一人様で淡々と。最後の病院坂がキツかった。元気なうちはフロントシングル+リア28Tでも踏めるけれど、周回重ねると脚が削れる。もう1枚欲しいな。

とはいえ、小山田3周走って1時間6分台、1周21〜22分でNP230wほどだったので悪くはないか。

あとは野猿街道で聖蹟桜ヶ丘へ出て川崎街道。原付のおっちゃんが40km/h弱で牽いてくれてラクチンだった笑。

二子橋から先はマラソン大会で交通規制みたいだったので、世田谷通り経由で帰る。

かなり道が混んでいてあまり練習にはならなかったけど流し気味で昼過ぎに帰宅。TSS269.9。