チャウチャウちゃうでパンダやで。

自転車乗ったら書く日記。

2018/11/24 尾根幹往復練

7時半起床。やる気が出ない。

うだうだ寝ていても仕方ないので着替えて8時過ぎに出発。

昼には帰る約束なので尾根幹方面へ。

R246はクルマが多く、多摩サイはどこかのチームがトレイン組んでて抜くに抜けずゆっくり走行で強度上がらず。

9時過ぎに矢野口交差点到着。気温8℃弱。強度上がらないと寒い。

尾根幹をとりあえず往復するつもりでスタート。

タイミング悪く、TONYってチームのひとたちに紛れてしまった。

ひとりかふたり速いひとたちいるので抜くにはつらいが、間に入り込んじゃうのも気まずい。

とはいえ、登りに入ると脚力差でブチブチ中切れするので、パスすると間に入り込んじゃう。

気まずいまま走っていくと、TONYのひとたちは南野セブンへ。ぼくはそのまま直進してトンネルのほうまで抜けて折り返し。

途中でひとりパスしたら付いてきたけど、ローテするわけでも競るわけでもなく。

鬱陶しいってことはないけれど、せっかくなので千切るために登りでアタック。しかし信号引っかかると追いつかれる。弱え。

まあ何回かアタックしてたら信号のタイミングもあってか消えていった。

アレースプリントはガンガン踏むと楽しい。脚がなくなると地獄だけど。

矢野口戻って川崎街道で戻る。

大型車の後ろについてしまい、アウタートップでカーペーサー練に。

順調に走れていたけど、途中路面の凹で車体が跳ねたときにチェーン落ち…。

ナローワイドとはいえ、アウタートップに入っているときは気をつけないとダメだな。

ここら辺から肩凝りのせいで肩と首がかなりつらくなる。

痛くないようなフォームを探ると、背中を反らし気味にすると良いみたい。ただし体幹キツい。

ハンドル上げればラクなフォームになりそうだけど、ラクなポジションを取るという選択肢はないので体幹鍛えるしかないか。

11時半ごろ帰宅。76kmほど走ってTSS170。